職務経歴書

通過率70%!経理の職務経歴書の実例と書き方

私が実際に提出した履歴書と職務経歴書を使って、書き方・考え方をお伝えします。
ほぼ丸々載せていますから、かなり具体的になっています。
なお、この記事の職務経歴書を使って面接の自己紹介・自己PR
について書いた記事もあります。

コーヒーとペンと紙

1.職務経歴書の構成

職務経歴書はこの構成が書きやすいです。

①職務要約

②以降の職務経歴詳細を100字~200字でまとめます。

②職務経歴

職務経歴を時系列で書きます。
内容は以下の通り。

・所属
・担当業務
・担当業務中の成果と取り組み

これを1セットにして担当業務毎に時系列で書きます。

③保有資格

私は下記の3つを書きました。
普通自動車免許、日商簿記2級、TOEIC840点

④自己PR

150字程度の自己PRを3つ書きました。
握手をする画像が印刷された契約書

2.職務経歴書の経理実例と考え方

先ほどの構成で書いた職務経歴書です。グレー部分が実例です。

2-1職務要約

○○年に新卒で現職の○○株式会社に入社。○○県工場の経理課に配属され、一般会計、固定資産、原価計算、子会社の税務申告等の業務を行った。○○年に東京本社財務部へ異動。金融機関折衝、資金繰り、保有株式の管理・売買、海外送金手続き、格付け機関対応等を行っている。

2-2で書く職務経歴を150字程度でまとめます。職務経歴のまとめなので事実のみ書いてOK。20代の方は経験した部署がそれほど多くはないはずなので時系列で書くとわかりやすいです。経験部署が多い場合は面接で聞いてほしい部署だけ抜粋して書いてもよいでしょう。

2-2職務経歴

〇**年4月~**年5月
【所属】**県工場 経理課
【担当業務】
■伝票の起票・承認、固定資産の取得処理、原価計算
■子会社の経理業務全般
決算報告書の作成、連結決算パッケージの入力、法人税・地方税・消費税申告業務
役員への月次損益報告、取締役会の資料作成
【取り組みと成果】
・伝票起票者によって処理方法が異なっていた取引のマニュアルを作成、処理を統一。
・消費税率改正に伴う処理の変更事項について、本社との調整。
・交際費に関する税制改正に伴う処理事項の変更を各担当者に指導。
・連結決算パッケージの入力時間短縮をエクセルシート作成により毎月20分から10分に 短縮。
・手入力していた税務申告書作成業務について、税務申告書の作成パッケージ利用を提案、導入

【所属】と【担当業務】は事実を書きます。
【取り組みと成果】で担当業務でルーティーンのほかに改善したこと、取り組んだことを書きます。
経理の方は、営業の方のように売り上げが+いくらになりました!といったわかりやすい成果が出にくい職種と言えます。それは応募先企業もわかっています。ちょっとした改善事項でよいので書きましょう!
私の職務経歴書もほんと~に大したことは書いていませんが、ちゃんと面接まで進めましたよ!

2-3保有資格

普通自動車免許(第一種)
日商簿記検定2級
TOEIC840点

持っている資格を書きます。TOEICの点数は後日提出を求められる企業もありますので、嘘はつかないように・・・。簿記については特に問われませんでした。

2-4自己PR

自己PRは以下の3つ書きました。グレーの枠内が実際に職務経歴書に記載した内容です。

①工場経理、子会社経理、財務部での経験
②コミュニケーション能力
③問題解決能力

 

①工場経理、子会社経理、財務部での経験

チャートとパソコンとコーヒー

実務を通して具体的に学んだことを書きました。面接官が「うちの会社でも即戦力になる!」と思ってくれるような仕事として書くことが大切です。一般的な言葉でわかりやすくまとめます。

・工場経理、子会社経理、財務部での経験

工場ではプラントを実際に見て担当者から話を聞き、経理業務を行う貴重な経験を積むことができました。また、子会社の経理支援では会社全体の経理業務に関わることができました。現在の財務部は7名という少数精鋭の中、担当金融機関は11社、証券会社や格付け機関対応等の社外対応や新入社員の教育担当も行っています。

 

②コミュニケーション能力

会話をする男女のシルエット

仕事をする中で心がけていることは何?という切り口で考えました。一言でまとめると「コミュニケーション能力」だと思い、「コミュニケーション能力」という小見出しをつけて職務経歴書に記載しました。面接でコミュニケーション能力がある人だという前提で話が進むので諸刃の剣な感じもありますが…。

・コミュニケーション能力

 工場経理時代から、なるべく担当者に実際に会って話し、人脈を広げることを心掛けてきました。工場は車で移動が必要なほど広いため担当者に会いに行くことをためらいがちですが、実際に会って話すことでプラント内を見せてもらって理解を深めたり、話の行き違いを防いだりできました。現在の財務部でも、お互いに顔を分かったうえで仕事をすることでちょっとしたことでも相談してもらえることが増えました。

 

③問題解決能力 

いいことをひらめいた女性

こちらも、仕事をするのに心がけていたことを書きました。経理はルーティーンワークになりがちです。少しでも改善点を見つけて自ら行動しますよ!とアピールしたかった内容です。

・問題解決能力

業務の中で常に改善点を見つけられるように心がけてきました。例えば社内外の方に働きかけ、銀行へ提出する海外送金書類作成の業務時間を毎日30分以上短縮し、社内の改善提案事例として表彰されました。このように、自ら問題を発見し解決するチャレンジ精神があります。

 

 

実際に提出した職務経歴書をもとに解説しました。
職務経歴書は面接に進めるか、最初の関門です。
大変だと思いますが頑張って書き上げてください!

なお、この記事の職務経歴書を使って面接の自己紹介・自己PR
について書いた記事はこちらです。

カフェでミーティング中
3分?1分?転職面接の自己紹介と自己PR 考え方と実例 面接でよくある質問No.1!経理の自己紹介実例 私は転職活動を通して、面接を10回程受けました。 必ず初...

履歴書に貼る写真について迷ったらこちらもご参考にどうぞ!

https://tensyokukeirizyoshi.work/2018/10/18/rirekisyosyashin/

人材紹介・転職なら「マイナビAGENT」