転職エージェント

パソナキャリアの感想を本音で書いてみる。【欠点もある】

私がパソナを使ってみた感想を、欠点も含めて本音で書いてます。

他の口コミや評判をまとめただけのサイトとは違って、私が実際に使ってみた感想なので、信憑性があるはずです。

この記事でわかること

  • パソナキャリアの特徴
  • パソナキャリアを使ってみた本当の感想
  • パソナキャリアが合う人はこんな人

この記事でパソナキャリアが自分に合うかどうかもわかるので、登録するか検討してる方は参考にしてみてください。

パソナキャリア

パソナ公式:https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアの感想!本音の評価と主な特徴

総合評価 4.0
専門性   4.5
求人数   2.0
提案力   4.0
サポート力   5.0

総合的には、利用してみてとても満足でした。

パソナキャリアの特徴は超丁寧なサポート。

特に、面接指導はマンツーマンで1時間以上の時間を取ってくれて、面接本番前にアドバイスをもらえたので、本当に役立ちました。

求人数は大手のリクルートエージェントやdoda、マイナビエージェントには届かないものの、求人の質は高かったです。

クリックで公式サイトへ

パソナキャリアの感想:良かった点

パソナキャリアを利用してよかったことは4つ。

パソナキャリアの感想:良かった点

  1. 担当者の対応が懇切丁寧
  2. 職種・業種別に担当者がいる
  3. レスポンスがめっちゃ早い
  4. ブラック企業が少ない!厳選された求人から選べる

パソナキャリアの感想良かった点①担当者の対応が懇切丁寧

パソナキャリアは、登録すると初めの面談に平日・土日問わず1.5時間から2時間の時間をとってくれます。

初めにじっくり、転職の目的や転職先に求めることなどの情報のすり合わせができるので後日提案される求人にミスマッチが少ない。

職務経歴書や面接の指導もすごい。

登録後の初めの面談に加えて数回面談が設定されて、マンツーマンでしっかり職務経歴書の添削と面接指導を行ってくれます。

筆者の感想ほんとのところ

私は転職エージェントを8社利用したことがあります。

ここまで、転職エージェントの担当者とマンツーマンでじっくり話すのはパソナキャリアだけでした。

例えば、リクルートエージェントだと、担当者との面談は1回だけで、あとはアプリでのやり取りでドライです。好みによりますが。

実際の面接を想定した緊張感のある練習とアドバイスのおかげで、内定がとれたと思います。

パソナキャリアの感想良かった点②職種・業種別に担当者がいる

自分が希望している業種・職種ならではのことってありますよね。

パソナキャリアは業界や職種独自の事情に詳しいプロの担当者がいます。

専門的なアドバイスを受けられるのは非常に心強かったです。

どんなに優秀な転職エージェントでも、全部の業界事情に通じるのは無理ですからね。

筆者の感想ほんとのところ

私はメーカー経理経験あり、メーカー経理志望でした。

パソナキャリアの担当者は、メーカーにおける文系社員の立ち位置や経理の仕事などについて非常に詳しくて信頼できました。

おかげで職務経歴書はレベルが高いものに仕上がったと思います。

他の転職エージェントに登録するとしても、まずパソナで職務経歴書を仕上げると効率良さそうです。

ちなみに、パソナキャリアが得意な業種は以下の通りです。

パソナキャリアが得意な業種

IT・通信・インターネット
大手企業からベンチャー企業まで様々な企業との取引あり。

メーカー(機械・電気・電子)
大手企業の取引先も多い。専門的な知識が必要な業界でもあることから、エンジニア出身者や研究開発職の出身コンサルタントを配置。

医療・福祉医療
転職成功実績は右肩上がりで増えてきている業種。

営業
メーカーやIT・通信、流通・サービス業まで幅広い業界の営業求人あり。
これまでのキャリア・知識を生かしたい営業職の方はもちろん、異業界を希望している営業職の方の転職活動もバックアップ。

パソナキャリアの感想良かった点③レスポンスがめっちゃ早い

パソナキャリア 感想

パソナキャリアの担当者はレスポンスがめっちゃ早いです。

メールでのやりとりがメインですが、本当にすぐに返信がきます。

もしや、他の転職エージェントよりも、一人当たりの受け持つ転職者の人数が少ないのかも?と感じました。

転職エージェントを利用して転職活動をしている場合、企業とは直接コンタクトが取れません。

急ぎで連絡しなきゃいけない時、転職エージェントの担当者とすぐに連絡が取れるのはメリットが大きいです。

パソナキャリアの感想良かった点④求人にブラック企業が少ない

東京の景色オフィス街

いくら求人数が多くても、求人の質が低かったら意味ないです。

その点、パソナキャリアはゴミ求人がゼロでした。

どれも福利厚生が整ってて給与面でも満足。

また、パソナキャリアは女性の転職に力を入れているだけあって、女性が働きやすいと評判の会社の求人が多かったです。

パソナキャリア自体も、女性の活躍に力を入れているので、共感する企業からの求人が多いんだろうなと思いました。

筆者の感想ほんとのところ

担当者が女性だったので、面接へ行く際の髪型やカバンの選び方なども女性ならではの視点でアドバイスがもらえました。

どうでも良いような質問にも親身に対応してくれて、なんかすみません、ってくらい。(笑)

パソナキャリアの感想 | 残念だった点

続いては、パソナキャリアを使ってみて、残念だった点について本音でご紹介します。

パソナキャリアの感想|悪かった点①連絡手段がアナログで面倒

パソナキャリアの連絡手段は基本的にメール電話

他社のようにマイページから管理するよりもめんどいです。

パソナキャリアはなるべく転職希望者と担当者のやりとりを増やしてこまめなサポートをするためにあえてメールや電話で連絡しているのかなって感じました。。

筆者の感想ほんとのところ

電話でのやりとりは正直けっこう面倒でした。

仕事をしながらの転職活動だったので、電話にいつでも出られるわけではなく、着信履歴を見てかけ直してました。

その点、リクルートエージェントアプリで全部管理できてよかったなと思います。

電話の方が世間話もするし、転職活動の進捗も話せるので良い点もありますが、一長一短ですね。

パソナキャリアの感想|悪かった点②最大手と比べて求人数が少ない

パソナキャリア 感想

リクルートエージェントとdodaの2社は圧倒的な求人数があり、パソナキャリアはこの2社とより求人数がかなり少ない。

非公開求人を含む求人数は以下の通りです。

転職エージェントの求人数比較

  • リクルートエージェント:20万件
  • doda:16万件
  • パソナキャリア:4万件

パソナキャリアも大手から中小企業まで紹介してくれますが、求人数を補うにはリクルートエージェントdodaにも登録したほうがよさそうです。

リクルートエージェントはドライなので、ウェットな関係を要求されるパソナキャリアと併用するにはおすすめです。

理由は、どっちも密に連絡してくる転職エージェントだと対応が大変だから。

なお、パソナキャリアは求人の絶対数は少ないものの条件の悪い求人がなくて厳選されているとも言えます。

筆者の感想ほんとのところ

提案される求人数は他社と比べて少ないと感じました。

面接の日程調整は普段担当してくれている人とは別の企業担当者と調整するので面倒

他社のようにアプリやマイページからさくっと調整できるようになれば良いなあ。

ただ、連絡手段がメールや電話であるのは煩わしさはあるものの、気軽にわからないことを聞きやすいって点で一長一短あります。

パソナキャリアの概要

パソナキャリア 感想 PASONA

パソナキャリアを使ってみた感想を一通り紹介しました。

ここからは、パソナキャリアの概要をさくっと紹介します。

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]パソナキャリアの概要と特徴

転職支援実績は25万人。転職エージェントでは準大手。

リクルートエージェントやdodaなどの最大手の次に規模の大きい転職エージェント。

取引実績企業は16,000社 ソフトウェア、IT、メーカー等様々な業種に対応可能

親会社の株式会社パソナは人材派遣も手掛けているため、多くの企業と太いパイプあり。

取引企業が多いほど、転職先の選択肢も広がります。

取り扱い求人の業種別割合を示した下の図を見ると、様々な業種の求人を取り扱っていることがわかりますね。

パソナキャリア 感想

女性の転職支援に定評あり
パソナキャリアの担当者は他社よりも女性比率が高いようです。

結婚、育児など女性特有の転職活動の悩みも親身にサポートしてもらえると評判〇。

以下はパソナキャリアの転職者実績の男女比です。女性も結構多いって印象。

リピーターが多い
初めての転職はもちろん、半数以上は2回目の転職活動でパソナキャリアを利用しています。

リピーターが多いっていうのは、何よりも満足度が高い証拠と言えます。

パソナキャリアの感想からわかる、合う人合わない人

パソナキャリアを使ってみた感想として、「万人受けじゃないな」って思ったので、合う人・合わない人の特徴をまとめます。

転職エージェントは合わないところに登録すると時間の無駄なので、パソナキャリアが自分に合うかどうか参考にしてみてください。

パソナキャリアを使わない方が良い人の特徴

  • 自分のキャリアや面接力に自信がある
  • 密に連絡とるのがめんどくさい

パソナキャリアをおすすめできない人の特徴としては、転職エージェントには必要最低限のことだけしてもらいたい、っていうドライな関係を望んでること。

手厚すぎるサポートがうざいって感じるかも。

こういう人に向いてるのは、アプリで連絡できて担当者がドライなリクルートエージェントです。

両方使いましたが、ほんと対照的な転職エージェントだなって思いました。

中間なのはdodaです。

パソナキャリアを使うと転職活動がはかどる人の特徴

  • とにかく手厚くサポートしてほしい人
  • 応募書類をプロに手伝ってもらいたい人
  • 面接が苦手な人

何度も書いてる通り、パソナキャリアの良いところは手厚いサポート。

応募書類も面接練習もとことん付き合ってくれます。

電話やメールでこまめに相談に乗ってもらって、内定まで頑張りたい人にはおすすめ。

パソナキャリアで転職サポートを受けてみる(完全無料)

パソナキャリアの感想まとめ

パソナキャリアの感想についてまとめます。

パソナキャリアの感想:良かった点

  • 担当者の対応が使った中で一番丁寧だった
  • レスポンスが早い
  • 職種・業種別の担当者がいる
  • ゴミ求人ゼロで厳選されてる

パソナキャリアの感想:悪かった点

  • 求人の数が少ない
  • 連絡手段がアナログ

パソナキャリアは求人の絶対数がリクルートエージェントdodaより少ないので、このどちらかのエージェントと併用した方が良いです。

パソナキャリアの面接・応募書類への指導は群を抜いて丁寧だったのでこんな人にはおすすめできます。

  • はじめて転職活動をする人
  • とにかく丁寧にサポートしてほしい人
  • 応募書類・面接の対策を万全にしたい人

パソナキャリアは担当者との密な連絡・電話がめんどくさいって人には向いてませんが、しっかりサポートしてほしいって方にはかなり満足できる転職エージェントだと思いました。