服装・みだしなみ

【女性向け】夏の転職面接 服装と身だしなみ、これが正解!

 

暑い夏の面接。

スーツを着ていけばとりあえず正解の男性とは異なり、女性の方は以下のような悩みがあるのではないでしょうか。


◾️そもそもスーツで行くべき?
◾️クールビズと言われたら何を着ていくべき?
◾️夏の面接に気をつけるべきことは?

私も7月に面接だったので悩みました。

無事に転職に成功した私が夏の面接を乗り切った服装と持っておくと便利なグッズをご紹介します。

暑さに負けず、面接を乗り切れますように!

真夏の面接!スーツで行く?クールビズの場合の服装は?

まずはスーツで行くべきかどうかについて。

答えはイエス。
必ずスーツで行ってください!

女性は普段、ビジネスカジュアルで仕事をしているため転職活動用のスーツを持っていない方も多いですよね。

でも、スーツで行った方が面接で落ちる要素を1つ減らせます。

せっかく面接まで進めたのに「スーツを着てくればよかったかな」なんて気にするのはもったいないです。

スーツは就活用はNGです
グレーかネイビーの、社会人らしいスーツで行きましょう。

詳細ページ

スカートスーツでもパンツスーツでも構いません。

スーツの選び方はこちらの記事に詳細を書いています。

女性 転職面接 スーツ グレー ユニクロ
【女性向け】転職面接スーツはユニクロもOK?好印象スーツの選び方!「普段スーツ着ないから買うのもったいないし、ユニクロのスーツでも良いのかな」って考え中の面接前の女性の方へ。 転職スーツの選び方は...

スーツで行くことはわかった。

でも、クールビズだからジャケットはなくても良いの?
続いてはこんな疑問にお答えします。

クールビズでお越し下さい、と指定がある場合

「クールビズ」で指定がある場合は
ジャケットは着なくても可。
でも、着ていく方が良いです。

スーツは上下揃ってこそ、できる女感が出ます。

面接官も、夏の暑い中、ちゃんとスーツで来てくれたんだな、と評価してくれます。
上下スーツを着て行って損はありません。

面接会場直前までは手に持って、会場に着いてからジャケットを羽織りましょう。

無駄な汗をかかずにすみます。

クールビズについて何も指定がない場合

スーツ上下は必須です。

むしろ、スーツで来なかった時点で、面接官から

「本気で入りたい会社と思われていないのでは?」

と思われてしまい、服装が不利に働いてしまうことがあります!

本気で入りたい会社であれば、多少暑くても礼儀を示したいと思いますよね。

後悔しないように、スーツで面接に臨んでください。

夏の面接 スーツの下に着るインナーはシャツ?ブラウス?

断然ブラウスがおすすめです!

理由は2つあります。

詳細ページ

インナーにブラウスがおすすめな理由①涼しいから!

単純すぎてすみません。

でも、本当にシャツに比べると涼しいです。ブラウスは首回りがすっきりしているからです。

シャツはどうしても襟がある分暑いです。スーツは暑いので、ブラウスを選んで少しでも涼しく快適に。

インナーにブラウスがおすすめな理由②社会人らしさをアピールできるから

就活生は基本、黒いスーツに白いシャツですよね。

転職活動なのでブラウスを選ぶとシャツより社会人らしさが出ます。

女性が夏の面接で気をつけるべきこと

服装以外にも、夏の転職、女性ならではの気をつけるべきポイントがあります。

それは、時間に余裕を持って面接会場へ行くこと!

冬だって時間に余裕を持って面接会場に行くべきですが、以下の理由から夏はなおさら、早めに面接会場に到着した方が良いです。

夏は面接会場に早めにいくべき理由①化粧直しのため

夏は汗をかくので化粧が崩れがちです。
特に鼻の頭の脂浮きやテカリは危険!

早めに面接会場の近くまで行き、化粧直しをしましょう。

面接では第一印象がとっても大切。
ということは、化粧や髪型は完璧にしておきたいですよね。

夏は面接会場に早めにいくべき理由②汗がひいてから面接に臨むため

歩いているときはそれほど汗をかかなくても、室内に着いたらいきなり汗が吹き出した…

という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

面接会場でどっと汗が吹き出すと、気が気でなくなります。

ハンカチでしたたる汗を拭きながら面接を受けるのは、やっぱり嫌ですよね。

早めに面接会場に到着して汗がひいてから面接を受けましょう。

心配だったらカバンにも入る、ミニ扇風機があると安心です。

私も面接前に使いましたが、汗がすぐ引くので非常に助かりました。

面接後も卓上のミニ扇風機として使用できるので職場で使用しています。


 

女性向け 夏の面接にあると心強いアイテム

夏の転職活動ならでは!あると役立つアイテムをご紹介します。

私は面接を7月に受けていたので必須アイテムでした。

夏の面接に便利なアイテム①手鏡


必須アイテム!!
ファンデーションの鏡でも可。

いざ、メイクを直そうと思っても、面接会場の近くに化粧室がないこともあります。

そんなとき、鏡だけあればメイクのよれや鼻の頭が脂浮きしていないか、髪型が崩れていないかを確認できます。

化粧室がないとメイクを直すのは難しいですが、ハンカチでちょっと押さえておくだけでも違います。

どこでも最後に顔チェックできるように、手鏡は持っていくと良いです!

夏の面接に便利なアイテム②あぶらとり紙


詳細ページ

このあぶらとり紙はメイクの上からも使えます。めっちゃ便利でした。

鼻やおでこのテカリ、夏場は特に気になりますよね。

面接前に時間があれば使いたいものの1つです。

夏の面接に便利なアイテム③プリマヴィスタの崩れない化粧下地とおしろい

お肌の化粧が崩れにくくなる化粧下地とおしろいです。

崩れない!って石原さとみさんが一時期CMしていましたよね。

石原さとみさんは化粧が崩れても可愛いですが、凡人なのでできる限り完璧な化粧で面接に臨みたかったわたし。

本当に化粧下地+おしろいをすると、夕方まで崩れないです。

化粧下地はさらっとしてテカらず長時間化粧直しをしなくても大丈夫。


さらに、おしろいを塗ればさらに崩れにくくなりました。おしろいは皮脂を吸ってくれてる感じがします。


仕事後の面接で化粧を直す時間が足りなくてもプリマヴィスタのおかげで乗り切れました!

夏の面接に便利なアイテム④サラサラシート


サラサラシートは面接前に使えると、気持ちがさっぱりして良いです!

サラサラシートを使うと汗臭くないかな…って気にしなくてよくなるので面接前に時間があるときは使っていました。

夏の転職面接 女性の服装と身だしなみまとめ

暑い季節の面接には女性ならではの対策が必要です。

◾️服装:
とにかくスーツで行くこと!クールビズと言われてもジャケットを着用した方が良いです。

◾️気をつけるべきこと:
早めに面接会場へ行って化粧直し・汗が引くのを待つ!
面接は第一印象勝負です。

◾️持っていくと便利なアイテム:
・小型の扇風機
・手鏡
・あぶらとり紙
・プリマヴィスタの化粧下地とおしろい
・サラサラシート

他の季節以上に大変な夏の面接。
しっかり対策して自信を持って臨めますように。
頑張ってください。

退職するって上司に言うの憂鬱・・・

今の会社、退職するってなると・・・

  • 上司に言わなきゃいけないし
  • 同僚から詮索されるし
  • 引継ぎや送別会もあるし

考えるだけでめんどくさそう!!

そんな方は女性向け退職代行サービス【わたしNEXT】を使ってみては。

退職手続きを全部代行してくれるから、「明日から会社に行かない!」ってこともできます。

3万円の価値はあります。

\ 退職の憂鬱なあれこれから解放 /