新卒

新卒で配属ガチャにはずれたら?ハズレを引いた私の末路【打開策あり】

配属ガチャにはずれてしまった。これからどうすべき?

配属ガチャは運ゲーなので、ハズレてもあなたは全く悪くありません。

ただし、配属ガチャは今後の人生に大きな影響を及ぼします。私の人生が証拠。

めっちゃ残念なことに、配属ガチャは回避できません。が、ガチャにはずれた後の打開策はあります。

この記事では以下について紹介します。

この記事でわかること

  • 配属ガチャにハズレたわたしのキャリアの実体験
  • 配属ガチャにハズレた時の打開策

配属ガチャに失敗した先輩として、「こうしとけばよかった!」って思ってることを交えて紹介していきます。

配属ガチャとは?

配属ガチャ

配属ガチャとは、新卒の配属先がガチャのように選べず運次第であることを揶揄して言われるようになった言葉。

特に、大企業ではよくある話で、人によって「あたり」「ハズレ」が出てくるんですよね。

「総合職」の名のもとに、新卒はどこの部署になるかは運次第。

配属ガチャにはずれた例

  • 希望してない部署への配属
  • 上司がクソ
  • 業績右肩下がりの部署への配属
  • 残業がやばい部署への配属

マイナビによると、なんと新卒の6割が希望とは違う部署に配属されるらしい。

新卒では名ばかりの配属面談をするものの、結局は人が足りないところ・新卒社員が入る定番の部署に配属されがちです。

配属ガチャの回避は可能か

配属ガチャは回避できません。

なぜなら、新卒を大量採用する日本では、全員の希望は聞いてられないから。

だから、どんなに面談でアピールしても無駄で、人事の都合で決まります。

配属ガチャには当たればラッキー、ハズレが普通、くらいに考えておいた方が良さげです。

配属ガチャで失敗したらどうすべきか。後悔しない打開策

配属ガチャ 失敗
配属ガチャにはずれたら今後のキャリアは結構ピンチ

後で紹介する、配属ガチャにはずれた私の人生を読んでもらえばわかるはず。

でも、後悔しない打開策はあります。

配属ガチャに失敗したら転職エージェントには登録しておく

今の会社に残るか否か、判断するためにもとりあえず転職エージェントには相談してみる方が良いです。

なぜなら、いざ「もう我慢ならん!」と思った時に転職活動の始め方がわからないから。

dodaは大手転職エージェントで、「ガチで転職したい人」にも「何となく転職が気になってる」って人にも対応してくれてバランスが良い。

通勤中や寝る前に毎日5分、転職サイトを眺めてみるだけでもOK。

情報はだんだん頭に入ってくるので、何かしら行動しておくことが大切。
doda公式サイトを見てみる

配属ガチャ打開策①今の会社でのキャリアを見極める

配属ガチャ 失敗

希望の部署と違う配属になった時には、以下の2つの視点で自分のキャリアを考えてみるのがおすすめ。

配属ガチャにはずれたら考えるべきこと

  • 今回の配属先で希望の配属先・職種に関して学べることがあるか
  • 今後、希望の配属先に行ける可能性はどのくらいあるのか

希望していた職種に関しての基礎知識を学ぶことができそうな場合。

しっかり成果を挙げていれば、次の配属先の希望を聞いてもらいやすくなるので頑張りましょう。

また、入社してからの方がわかるのが、希望の配属先に行ける可能性の高さです。

入社前にあこがれていた部署が、以下に当てはまる部署だったらあきらめた方が人生を無駄にしなくて済みます。

  • みんなのあこがれの花形部署
  • 超仕事ができる人しかいない部署
  • 転職してきた人ばっかりの部署

新卒の時に配属ガチャ出はずれると、上記のような部署に異動できる可能性はかなり低いんですよね。

異動を望むよりは、転職を視野に入れた方が希望の仕事ができます。

転職は配属される部署がガチャではなく、始めから決まっているからです。

配属ガチャ打開策②:今の部署でできることをやる

配属ガチャ 失敗 新卒

今の部署にいて学ぶことがあり、希望の部署への異動が叶いそうなら、今の部署で行動すべき。

配属ガチャではずれた部署であっても、以下のようなアピールは効果的です。

  • 上司に次の配属部署の希望をしつこく言いまくる
  • 配属希望先の人と仲良くなっておく
  • 配属希望の部署で役立ちそうな知識をつけておく

なお、今の会社で希望の部署に異動できなさそうなら、転職を視野に入れます。

貴重な3年間をやりたくないことに費やすのは無駄すぎます。

なんとなく3年を過ごしてると、私みたいに取り返し付かなくなりますよ。

配属ガチャに失敗したら転職も視野に入れるべき

配属ガチャ 失敗 転職 新卒
入社3年は頑張らなければ!というのは古い話。

新卒の配属ガチャに失敗したら転職も視野に入れるべき3つの理由

  • 貴重な20代を無駄にするべきではない
  • 1年以内で転職する人は11%もいて珍しくない
  • 転職は職種が指定なのでガチャではない

入社3年で辞める人は3割というのは有名な話ですが、実はそのうち1年以内に辞める人は11%もいるんです。

10人に一人は1年以内に辞めてるんだったら、自分だけじゃないし何とかなるかなって思いますよね。

無駄な3年間を過ごすよりも、さっさと見切りをつけて希望職種に転職した方が3年分の経験をゲットできます。

とりあえず、大手転職エージェントの中でも話をよく聞いてくれるdodaに無料登録して相談してみてください。

dodaに登録するメリット

  • 転職するべきかどうか相談できる
  • 転職フェアに参加できて転職活動の雰囲気がわかる
  • 転職活動の進め方がわかる

dodaは私も転職活動の際に利用しましたが、試しに転職の相談をしたい人にはぴったりでした。

クリックでdoda公式サイトへ

配属ガチャにハズレたら留学で人生を考え直してみるのも良し

配属ガチャにはずれたな、と感じているなら、思い切って休職・退職して留学してみるのも選択肢としてあり。

英語のスキルを身に着けてから転職活動をすれば、人生の選択肢が広がります。

特にセブ島は、欧米よりもリーズナブルに留学できるので最近人気が高くなってます。

セブ島が留学先として人気のワケ

  • 日本から近くて物価が安いからコスパが良い
  • 1週間から留学できる
  • リゾート地でリフレッシュしながら学べる

セブ島留学のことなら、「セブ島留学センター」が年間1,000人の留学サポート実績があって安心。

予算や英語レベルに合わせて学校や宿泊先を手配してくれます。

セブ島留学センターの公式サイトへ

新卒の配属ガチャにはずれた私の末路

私は新卒で配属ガチャに失敗し、転職するときにもガチャではずれた配属先がついて回りました。

新卒で配属ガチャに失敗して経理に

配属ガチャ 田舎

配属ガチャではずれて、新卒で経理に配属されました。数字はめちゃくちゃ苦手だったので、一番行きたくない部署への配属でした。

しかもド田舎の工場で知り合いもいない。会社の同期とはそんなに仲良くない。
けっこう仕事は暇なので残業もなく、かといって田舎だから遊ぶところもないし一緒に遊んでくれる人もいない。

毎日帰宅して泣いてました。人生の選択肢を間違えたな、という後悔です。(そしてそれは大げさでもなく事実なんです)

辛すぎてしょっちゅう関東の実家に帰り、東京の大学時代の友人と会って都心で忙しくかっこよく働いてる姿に打ちのめされて・・・

スタートラインが同じだったはずの大学時代の友人はキラキラした社会人生活を始めてるのに、一方の私は田舎で鬱々と過ごしてて友人と自分とのギャップが一番つらかった

でも、大企業で安定してたし、ホワイト企業。

面接で落ちまくったトラウマもあり(15社面接してと2次に進んだのは1社、内定をくれたとこだけ)、この安泰な人生を手放すのは惜しい気がして転職には踏み切れませんでした。

配属ガチャではずれた私の経歴

新卒で一番いやだった経理に

ホワイト大企業だったので3年は我慢してみる

財務へ異動。希望の営業に異動できず

楽な仕事なので流されてさらに2年が経過

配属ガチャの結果がついて周り、希望の部署には異動できなかったのでした。

その後も仕事つまんね~の!と毎日思いながらも2年が経過しました。

配属ガチャは転職にも影響

電卓とクリップ

入社6年目で転職活動を開始。

配属ガチャで失敗したことは転職活動にも大きな影響がありました。

配属ガチャではずれてから5年経っての転職活動で起こったこと

  • 今から未経験の職種だと年収が50万~100万円下がる
  • 経理のまま転職すれば年収は50万円UP
  • 転職エージェントからも経理おすすめされる

結局、年収につられて転職先も経理を選んじゃいました(だって年収100万も違うんですよ!)。

その結果どうなったかというと。

これから先5年も10年、向いてないと毎日思いながら仕事するのが嫌すぎて、絶望。1年で転職先を辞めました。ちーん。

配属ガチャにはずれた私の経験から言えること

配属ガチャにハズレた私の体験から言えるのは、新卒の配属先はガチャっていう運ゲーなのに、その後のキャリアに大きな影響があったってこと。

はっきり言って、配属ガチャではずれた配属部署に3年いたのは無駄でした。

超絶後悔しています。書いてて悲しくなってきた。。
今でも思い出すたびに傷に塩状態です。

私の貴重な20代・・・もっと行動して自分で切り開くべきでした。

配属ガチャの辛さ

配属ガチャに失敗するとめっちゃつらい。これはハズレた人にしかわからない辛さだと思います。

配属ガチャではずれても、周りは「まあとりあえず3年くらい頑張ってみたら」って言います。
上司も親もまともに取り合ってくれませんでした。

いやいやいや!!
何を頑張りゃいいのか見当もつかないよ!!!
3年も耐えれないし貴重な20代を無駄にしたくないよ!!!

と心の底から言いたくなりました。
だって今後の将来に生かせそうにないから「配属ガチャにはずれた」って思ってるんだし。

今思うのは親や上司の世代に相談するのは無駄だったってこと。「新入社員は我慢するもんだ。入社しちゃえば安泰だし」みたいな時代の価値観でで生きてきた人だから。

でも、いまどきの若者は「自分のやりたいことができるかどうか」「ちゃんと自分にスキルが身につくかどうか」を考えてるんだから、よっぽど賢いし将来のこと考えてるんだああああ!ぜえはあ。

配属ガチャにはずれた場合の打開策 まとめ

配属ガチャ 失敗 解決策

新卒の配属部署はガチャなのに、今後のキャリアに大きく影響します。

配属ガチャに失敗したら、以下のように行動して自分のキャリアを守りましょう。

配属ガチャにはずれたらやるべきこと

  • 上司に、次の配属先の希望をとにかく伝える
  • 配属希望の部署の人と仲良くなっておく
  • 配属希望の部署で役立ちそうな知識を身に着ける

もし、初めの配属先があまりにも希望とかけ離れていて、得るものがない時には転職することも視野に入れた方が良いです。

「転職した方が良いのかな」といつも頭の片隅にあって悩んでいるのなら、dodaに無料登録して相談してみてください。

配属ガチャにはずれた先輩としてのアドバイスは、とにかく行動して後悔しないようにしてほしい、です。

ステキな会社員人生を送ってください!

dodaに相談してみる

第二新卒の可能性は、無限。

社会人6年目で転職した私は、後悔しました。

もっと早く、行動しておくんだったと。

20代の貴重な時間を、楽な方に流されて毎日ただ会社に行っていた。

もっと早くやりたい仕事に就いていれば、経験を積めたのに。

人手不足の今、第二新卒の転職先は無限にあります。

どうか、後悔しない会社員生活を。

転職活動、まずは情報集めから。

dodaは大手転職サイト&エージェント。

寝る前や通勤中5分だけ、dodaを眺める習慣を。

なんとなく、転職活動のことがわかってきます。

\人生を変えるなら今!/

dodaで情報収集を始める